2016年12月13日

アンサンブルも

ママブラスぽっぽでは、フルメンバーでの演奏が難しい場合、アンサンブルでの訪問演奏も行っています
11日(日)に、サックスのSさんが主催されている音楽教室の発表会に、ゲスト出演をしました
普段、アンサンブルの本番の報告は中々出来ないので、今回は、写真も手に入ったので、ブログにまとめることにしました

まずは、ぽっぽのメンバーだけでるんるんルージュの伝言
8668EB57-DAB1-4297-B963-228956C20030.jpg

そして、るんるん海の声
172AD6E9-5E4A-431F-B44C-8A537B39B616.jpg
三線と波の音(ザル+小豆、笑)も入りました

続いて、Sさんの生徒さんたちとの歌とアンサンブルで、るんるん夢をかなえてドラえもん
30CAA580-90FF-4DBA-A42B-EDB6FED8BB85.jpg

また、電子楽器チームとのアンサンブルで、るんるん君の瞳に恋してる
C6305B5E-3EDB-4B54-9E98-2EAA1C2E6220.jpg

Sさんの生徒さん、アンサンブルメンバーの皆さん、本当にお疲れ様でした
きっと、お互いにとって、良い経験になったのではないでしょうか
これからも、大好きな音楽を、楽しみましょう

さて、ここからは、番外編(笑)
同じ日に、私は、現在は休団している瑞浪市民交響楽団のクリスマスファミリーコンサートにお邪魔しました
そうなんです、次男を出産する前には、オーケストラで吹いていたのです演劇
本番はどうしても都合がつかず、ゲネプロ(リハーサル)に差し入れ持参で行ってきました
392078DE-649A-4F74-97AE-731FF9069CE0.jpg
1部は、オーケストラで、誰もが知っている曲を演奏しながら、楽器紹介などを

3D8D9FCD-F716-42D2-9925-EBAA977BCA98.jpg
2部は、MJC瑞浪児童合唱団さんとの共演で、クリスマスソングを
小さい子がマイク片手に一人で歌ったり、劇団四季のような女子高生、全員笑顔で合唱する姿などに、とても感動しました

やはり、間近で聴く弦楽器の繊細な響きは、大変心地よく、吹奏楽には無い感覚です
ん〜、早く復帰したくなりました。。。どうする、あいぼんexclamation&question(笑)

本番の様子は、客演指揮者の中村貴志先生のブログでも紹介されていますペン
是非、ご一読下さい

以上、あまりの寒さに、ストーブの前から動けなくなっているTpあいぼんでした雪
posted by マスター at 14:01| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。